身体にいいことメモ

健康やストレッチなど身体にいいことを紹介します。

今はストレッチがブーム!?

 皆さん今ストレッチがブームになっていることをご存じでしょうか?


ストレッチをすることで、正しい姿勢を保ちやすくなり、ケガの予防にもつながると注目を集めています。


 最近だと、本屋さんやコンビニなどでもストレッチ関係の本を見かけませんか?


180度開脚や前屈の本が100万部を超えるベストセラーになるほど注目を集める理由は何なのだろうか?


ケガの予防、改善になる

 やはりストレッチを始める一番の理由としてはケガの予防や改善が目的で始めることが多い。例えば、

  • 最近肩や腰に違和感があって...

  • 筋肉が張ることが多くなった...

  • 四十肩や五十肩で肩が上がりづらくなった...

 など理由は様々だろう。


こういった症状は、ストレッチをするだけでよくなることが多々ある。


症状の原因としては筋肉が固くなっていることが多々あるので、伸ばすだけで違和感や張りが消えることもあります。


低負荷で健康に良いから

 健康に良いからといって、運動を進めるが筋トレのような重いものは高血圧などが心配だったり、ウォーキングのような長時間歩くのは少し...なんて方が少し身体を動かしたいときなんかにストレッチは最適です。


最近は、「家でできる簡単ストレッチ」や「5分で肩こり改善」などTVでもよくやるようなストレッチがたくさんあり、すごく身近になったのも理由の一つだろう。



姿勢が良くなる

 また、猫背やO脚・X脚なんかに悩む方は意外と多いのではないだろうか。


こういった身体の歪みを治すのにもストレッチは効果的である。


姿勢が良くなると、血流が良くなり代謝が良くなることが知られている。


すると脂肪の燃焼にも役に立つ。


まとめ

まとめると、

  • 高齢者になると不安なケガの予防や改善につながる

  • 低負荷で短時間でよくなる

  • 姿勢が良くなりダイエットにもなる

「ストレッチ」いいところしかありませんね。


ぜひこの機会にストレッチを始めてみませんか?





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。