身体にいいことメモ

健康やストレッチなど身体にいいことを紹介します。

今から始める熱中症の予防と対策

 6月も残りわずかとなりました。


ジメジメとした季節も終わり、いよいよ夏本番!!


夏休みには旅行に行ったり、キャンプやバーベキューなど休みを存分に遊びたいですね。


しかし、夏といえば毎年多くの搬送者が出る熱中症にご注意を!!


初夏や梅雨明けなど、体が暑さに慣れていないのに気温が急上昇するときは
特に危険です。


無理せず今のうちから徐々に夏への準備を始めましょう。



熱中症とは

 体温の上昇と調整機能のバランスが崩れると、どんどんと身体に熱が溜まってしまう
状態のこと。以下の図を参考


   平常時の体温調整反応

   体温調整機能のバランスに異常がある場合



熱中症の予防と対策

 熱中症の予防には暑さに負けない体作りが大切です。


気温が上がる前に汗をかくや適度な運動、適切な食事、十分な睡眠をとるように
心がけましょう。


 適度な運動で暑さに慣れる(暑熱順化)

 外が暑いからといってエアコンのきいた室内にこもりきりだと、汗をかく能力が
機能しずらくなり体内の熱をうまく外に逃がせなくなってしまします。


半身浴やサウナ、ウォーキング、自転車などで汗をかくようにしましょう。


 適切な食事を摂る

 朝からしっかりとバランスの良い食事を摂ることで、丈夫な体を作りましょう。


漬物やみそ汁など適度な塩分があるとなおいいでしょう。


 十分な睡眠をとる

 夜、暑さで寝苦しいときはエアコンや扇風機を適切に使って快適な睡眠をしましょう。


また、布団も通気性や吸水性のあるものを使うようにしましょう。



熱中症の応急処置

 それでも近くに熱中症になってしまった人がいた場合以下のような対処をしましょう。



熱中症予防に便利なサイト

 ・今日の暑さはどれくらいだろう...
 ・どれくらいの頻度で水分を補給したらいいのだろう...


と考えている人へおすすめの便利なサイトがあります!!


暑さ指数の実況と予測


 このサイトは環境省のサイトに出されており、各地域の熱中症警戒状況を
教えてくれます。
 お出かけ前に確認することでその日服装などの参考に!


熱中症セルフチェック


 このサイトでは、年齢、活動レベル、地域を入力するだけで簡単に熱中症の
危険度がわかり、どれくらいの水分補給が必要なのか教えてくれます。


皆さんぜひご活用ください。


ブックマークに登録して簡単に見れるようにするといいかも!!



まとめ

 まとめると、

  • 熱中症とは体内に熱が溜まってしまう状態

  • 予防方法としては、適度に汗をかく、適切なご飯を摂る、快適な睡眠をとる

  • 熱中症の応急処置は初めが肝心!落ち着いて対処をする

  • 便利なサイトを使って熱中症にならないようお気を付けを


 今から熱中症に備えて快適な夏を過ごしましょう!!



参考資料












×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。